ワンピース920話ネタバレ考察 光月トキの時を超える能力がヤバすぎる!ルフィたちの出現も予言されていた?!

さて、今回は

第920話「おでんが好き」で気になったこと。

についてお話しをして行きたいと思います!

ワノ国編はここ数ヶ月で始まったものの

錦えもんやモモの助らが描かれてもう数年経ちます。

現在第920話まで進んでいますが

第820話でも光月おでんの過去が少し描かれていました。

モモの助がロジャーと会ったことがあると言っていたのも

その頃です。

今回はバトルシーンはありませんでしたが

錦えもんが時を超えた方法や今後の作戦が描かれ

とても読み応えがありました。

錦えもんは光月おでんの青年時代からの過去を話していました。

おでんは暴力事件をたくさん起こし花の都を追放されていたことが

わかりました。

そこから九里の大大名まで上り詰めたのですが

気になったのがドレスローザのキュロスの過去と似ているという点です。

キュロスもスラム街の不老少年からリク軍王の軍隊長にまで

なっていますからね。

もしかするとキュロスに似せて描いているのでしょうか。

それとも偶然か。

どうなのでしょうか。

また第920話では錦えもん達はモモの助の母である

光月トキの力で時を超えてきたことがわかりました。

光月トキには人を未来へ送る能力があるようです。

しかしなぜトキは20年後の世界に錦えもん達を送ったのでしょうか?

トキは20年前のワノ国が終着点だと考えている様です。

これもまた気になるところで

20年前のワノ国は自身の夫である光月おでんが倒される時でも

あるのになぜ終着点なのか疑問です。

20年前といえばルフィが生まれる1年前です。

もしかするとトキはルフィの母親にルフィが身ごもっていることを知り   ルフィが成長しワノ国にやってくる20年後を   予言し選んだのかもしれません。

またカイドウのいる場所が鬼ヶ島であることがわかりました。   これまでお玉の吉備団子や相撲取りの浦島など   桃太郎をモチーフとした物や人物が登場しています。

今回の鬼ヶ島のその1つです。   そこで気になるのが桃(モモの助)、犬(イヌアラシ)、   猿(ルフィ)がいてキジである人物がいないことです。   ここまで桃太郎についてモチーフが多いのであれば   キジである人物も登場しそうに思えます。

以前からキジに該当するのはマルコだと言われてきました。   しかし少し前にマルコはワノ国へ行くことを断っていましたし   ワノ国に来ないものだと思っていました。

なんだかんだマルコがワノ国に来るなんて可能性もありますが   それよりも他にキジ役に該当する人物が登場するのかもしれせん。

酒天丸はまだ登場していませんが   酒天丸がキジに該当するキャラなのかもしれませんね。

今回2週間後にルフィ達はカイドウのいる鬼ヶ島に攻め入ることが   わかりました。

  ジャックやアプー、ホーキンスなど百獣海賊団のクルーが   どのような動きをしてくるのか気になりますね。   これからますます面白くなっていきそうです。





漫画全巻ドットコム


UQ mobile



雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です